04-14.証券アナリスト

お金にまつわる仕事がしたい

株式市場や債券市場を分析・評価する専門家です。企業の経営状況や製品開発の動向・国内外の経済・政治の動向に影響を受け、各企業の株式の値段は変動します。証券アナリストは、株式に影響を与える様々な要因を分析して各企業の株価の動きを予測し、それぞれの企業について株を買って投資する価値があるかどうかの判断材料を提供します。また、株式市場に加えて、商品市場や景気の動向などの分析も行います。

証券アナリストの分析・評価によって投資家の判断や市場動向が影響を受けるため、証券アナリストの業務は社会的な責任を伴う重大な仕事です。

証券アナリストの多くは、専門職として証券会社や銀行で働いていますが、中には独立して株式評論家などとしてメディアで活躍する人もいます。

証券アナリストになるためには、日本証券アナリスト協会の試験に合格して資格を取得する必要があります。大学で経済学を専攻すると有利でしょう。

POINT

  • 株式市場や債券市場を分析・評価する
  • 専門職として証券会社や銀行で働く
  • 日本証券アナリスト協会の試験に合格する

お金にまつわる仕事がしたい一覧に戻る

PAGETOP