06-08.ペットホテルスタッフ

自然・動植物に関わる仕事がしたい

飼い主が旅行や出張で家を空ける間、ペットを預かる仕事です。エサをやり、散歩に行き、遊び相手をします。預かるペットは、犬・猫・ウサギなど飼い主の依頼に応じて様々です。

ペットはいつもと違う場所で過ごすと、ストレスから食欲をなくしたり、体調が悪くなったりすることがあります。ペットホテルのスタッフは、ペットの精神状態と健康状態に気を配り、食欲がないときは別のエサを与えたり、ストレス解消のために広場で遊ばせたりします。ペットホテルは24時間体制のため、スタッフには夜勤もあります。特にお盆などの休暇中には依頼が集中し、多忙になります。飼い主の大事なペットを預かる責任を伴うので、単に動物が好きというだけでは務まらない仕事です。

ペットホテルのスタッフになるためには、動物関係の専門学校を卒業するか、愛玩動物飼養管理士の資格を取得するなどして、ペットホテルに就職する道があります。

なお、ペットホテルではトリミングなどのサービスも行っているため、トリマーの資格を持っていると有利です。

POINT

  • 動物関係の専門学校を卒業するか、愛玩動物飼養管理士の資格を取得するとよい
  • 取得すると有利な資格・免許あり

自然・動植物に関わる仕事がしたい一覧に戻る

PAGETOP