06-11.ハイドロセラピスト

自然・動植物に関わる仕事がしたい

犬などのペットをプールに入れ、水の浮力・抵抗力を利用して、治療や機能回復を助ける理学療法を施す仕事です。水を怖がるペットには、まず水に慣れさせることから始めます。ハイドロセラピーの理論をもとに、プールの中でペットに運動などをさせます。また、ハイドロセラピストがペットにマッサージを施すこともあります。

運動やマッサージのプログラムは、ペットの種類や症状によって異なります。ハイドロセラピーは、ペットの怪我や老化による体力の衰え・肥満・運動不足・ドッグショーに出場するための体づくりなどによいとされています。

ハイドロセラピーは、欧米では普及していますが、日本ではハイドロセラピーを行う人と施設はまだ多くはありません。ハイドロセラピストになるためには、日本国内のハイドロセラピストのもとで修業するか、欧米のハイドロセラピー施設で学ぶことになるでしょう。ペットとの関わり方が多様化する中で、新たなペットケアやリハビリテーションの方法として需要が増えるかもしれません。

POINT

  • プールの中でペットに運動などをさせる
  • ペットの治療や機能回復を助ける
  • まだ日本国内で活動している人が少ない

自然・動植物に関わる仕事がしたい一覧に戻る

PAGETOP