06-16.ドッグトレーナー

自然・動植物に関わる仕事がしたい

犬にしつけを教える仕事です。それぞれの犬の性格を見抜き、飼い主の言うことをよく聞くようにしつけます。また、飼い主に対し、しつけのポイントをアドバイスすることも大切です。

犬のマナーには、「決められたトイレの場所で排せつする」「飼い主が留守の間おとなしくしている」など、飼い主と仲良く暮らすために必要とされるものがあります。これらのマナーを守らせず甘やかした結果、問題行動ばかりとるようになり、手を焼いた飼い主が犬を捨てるケースも少なくありません。

加えて、「無駄吠えをしない」「人や他のペットに咬みつかない」など、近隣に迷惑をかけないために必要とされるマナーもあります。犬を飼う人の増加と共に、ペットをめぐる近隣トラブルが増えています。人間と犬が共生していくために、犬に対するしつけは不可欠なのです。

ドッグトレーナーは、ペットショップや動物病院でしつけ教室を開くなどして働いています。民間団体がドッグトレーナーの講座を開講し、資格を認定しています。

POINT

  • 犬をしつける専門家
  • ペットショップなどで犬のしつけ教室を開く
  • 取得すると有利な資格・免許あり

自然・動植物に関わる仕事がしたい一覧に戻る

PAGETOP