10-12.テーラー

おしゃれに関わる仕事がしたい

顧客の要望を聞きながら、おもにスーツやタキシードなどの紳士服を仕立てる仕事です。服地選び・デザインの決定・採寸・パターンづくり・生地の裁断・仮縫い・縫製の一連の仕事を1人のテーラーでこなすことが多く、服飾の仕事の中でもとりわけ技術が必要になります。現在は大量生産で安価なスーツが出回り、テーラーに依頼をして紳士服を仕立てる人は減りましたが、顧客に紳士服づくりの技術を認められて、多くの得意客を担当しているテーラーも存在します。

紳士服づくりの技術はもとより、生地の産地別の特徴などに関する知識も必要です。流行のスタイルなどのファッション感覚のみならず、自身の身だしなみには特に配慮しなくてはいけません。

紳士服の本場であるイギリスなどの技術を習得するために海外へ留学する人も多くいます。

テーラーになるためには、服飾系の大学・短大や専門学校で服づくりの基礎を学び、テーラーや紳士服メーカーなどで修業を積んで必要な知識と技術を身につけます。

POINT

  • 紳士服をオーダーメードで仕立てる
  • 一連の作業を1人でこなすための高い服飾技術が必要

おしゃれに関わる仕事がしたい一覧に戻る

PAGETOP