10-21.プレス

おしゃれに関わる仕事がしたい

アパレルメーカーやファッションブランドの広報や宣伝を担当する仕事です。

雑誌などのマスコミから商品の貸出の依頼があった場合の対応や、商品発表会の企画から進行、「プレスリリース」と呼ばれる新商品の内容が書かれたパンフレットの製作・送付、撮影の立ち会いなども行います。

ブランドの窓口としてマスコミに登場することも多く、ブランドイメージを体現する姿勢が求められます。一方で、様々なマスコミからの依頼を調整する事務処理能力も必要です。撮影の立ち会いやマスコミへの宣伝活動などには気力と体力が必要です。

服飾系の大学・短大などを卒業し、洋服・コスメ・宝飾などのブランド企業に就職して広報宣伝部門で働くことが一般的です。プレスになるために、特に必要な資格はありませんが、秘書的・営業的な技能が求められます。ブランドの広報としての役割を担いますから、ブランドイメージを損なうことのないよう、慎重に仕事に徹する必要があるでしょう。

POINT

  • ブランドの広報と宣伝を担う
  • マスコミ対応などの窓口となる
  • 華やかな一方で、気力と体力が求められる

おしゃれに関わる仕事がしたい一覧に戻る

PAGETOP