11-21.書店員

メディアに関わる仕事がしたい

書店で書籍や雑誌を販売する仕事です。最近では、書籍だけでなく文房具やCD・テレビゲームなどを販売する大型の書店が多くなっており、幅広い商品知識が必要になっています。

レジカウンターでの商品精算や接客だけでなく、取次から送られてきた書籍や雑誌を店頭に並べ、逆に売れ残った商品を取次に返品するのも書店員の仕事です。

その他、「書店員のおすすめの本」など販売促進で棚や台をPOP(店頭におくポスターや札など)で飾ったり、話題の人の本を集めたフェアやセールなどの企画・運営も行います。

書店員に大切な資質は、本や雑誌に対する愛着と深い知識です。また、来店客が書籍を手に取りやすい店の雰囲気づくりも欠かせません。店内の展示方法も書店員の実力次第といえるでしょう。

書店員になるために、特に必要な資格はありません。書店に就職して、実務経験を積むのが一般的です。中には学生時代にアルバイトをし、そのまま書店員になる人もいます。

POINT

  • 店頭で書籍や雑誌を陳列し、販売する
  • 出版物に対する愛着と深い知識が大切
  • 店内の雰囲気づくりや展示方法の工夫に取り組む

メディアに関わる仕事がしたい一覧に戻る

PAGETOP