11-23.ライター

メディアに関わる仕事がしたい

依頼者の求めに応じて雑誌や書籍、最近ではホームページやブログなど文章を作成する仕事です。ライターといっても、原稿を書くジャンルは様々です。スポーツを専門にする「スポーツライター」・科学分野を専門にする「サイエンスライター」などの専門を持っているライターもいます。また、取材をして原稿を書くライターを総称して「ルポライター」と呼ぶこともあります。

ライターに求められる資質は、日本語の能力もさることながら、原稿にするテーマと求められている文章を把握する能力です。ライターは作家と違って求められるテーマが決まっているので、そのテーマにおける文章のクオリティの高さが必要です。その要件を満たしていれば、誰でもライターになれるといえるでしょう。

多くのライターが新聞社や出版社・編集プロダクションなどに就職して実務経験を積んだあとに独立します。あるジャンルに精通していて、学生時代からライターとして活躍し、会社の経験を経ずにライターになる人もいます。

POINT

  • 依頼者の求めに応じて文章を作成する
  • 日本語能力とテーマを把握する力が必要
  • 文章のクオリティが評価のすべてを左右する

メディアに関わる仕事がしたい一覧に戻る

PAGETOP