11-27.コピーライター

メディアに関わる仕事がしたい

CMや広告に使用されるキャッチコピーや文章を作成する仕事です。商品名もコピーライターが考案することがあります。場合によっては、時代を象徴するようなキャッチコピーを生み出すという華やかな側面を持つ仕事です。

コピーライターに必要な技能は、何といっても言語感覚と文章力です。限られた文章の中で広告主の意図する思いを表現し、いかに多くの人に届けられるかが勝負になります。

また、時代のトレンドにマッチしたコピーづくりを心がけなければいけません。地道な商品特徴の下調べや購買層の興味を探るリサーチも必要です。

コピーライターになるためには、コピーライターの事務所・企業の宣伝部や広告代理店・CM制作会社に就職して、CMの制作現場を経験しながらコピーライティングの実務経験を積むのが一般的です。コピーライター養成講座などに通い、基礎技術を習得する人もいます。名前が売れたコピーライターの中には、フリーランスで活動する人やCMディレクターとして活躍している人も多くいます。

POINT

  • CMや広告に使用されるキャッチコピーや文章を作成する
  • 言語感覚と文章力が必要
  • 企業の宣伝部や広告代理店・CM制作会社に就職する

メディアに関わる仕事がしたい一覧に戻る

PAGETOP