12-85.プロスキーヤー・スノーボーダー

個性や特技を活かした仕事がしたい

国内外で開催されるプロのスキーやスノーボードの大会に出場する選手を指します

スキーについては、速さを競うアルペン・アクロバティックな演技が入るモーグル・ジャンプ競技や長距離のレースを競うクロスカントリーなど競技のジャンルは多岐にわたります。

スノーボードについては、お椀の形をした競技場でジャンプの高さや技術の難度を競うハーフパイプ・滑降するスピードを競うパラレル大回転などの競技があります。

プロスキーヤーやスノーボーダーになるためには、何よりも日々の訓練が重要です。特に、シーズンオフとなる夏の時期は、心肺機能や下半身強化などの地道なトレーニングを積み重ねて、シーズンとなる冬の実戦に向けて備えます。

いずれのプレーヤーも競技だけで生計を立てられる人はごくわずかです。スキーやスノーボードのインストラクターを兼務している人が多いです。一方で、北欧など競技が盛んな海外に拠点を移して活動しているプレーヤーもいます。

POINT

  • シーズンオフの夏の間にトレーニングを積む
  • 競技だけで生計を立てられる人はごくわずか
  • 競技の盛んな北欧などで活動する選手もいる

個性や特技を活かした仕事がしたい一覧に戻る

PAGETOP