01-56.整体師

人の役に立つ仕事がしたい

背骨や骨盤を整えたり、筋肉を揉んでほぐしたりすることで体の不調を緩和します。あん摩マッサージ指圧師は国家資格ですが、整体師は民間資格です。

一言で整体師といっても、背骨のゆがみを重視する人・骨盤のずれを重視する人・強い力で施術をする人・優しく痛みを伴わない施術を目指す人など、その技術には様々な流派や理論があります。整体師の多くは、複数の種類の技術を組み合わせて施術を行っています。

整体師のもとを訪れるのは、おもに肩こりや腰痛・関節痛で悩む人たちです。運動をする人が体のメンテナンスを目的に施術を受けることもあります。

整体師になるためには、専門学校で理論と技術を学ぶのが一般的です。期間は数カ月~3年程度と学校によって大きく異なります。整体師の民間資格は専門学校や整体師の団体などが認定しています。専門学校を卒業後は、おもに整体院やリフレッシュサロンで働きながら腕を磨きます。整体師の多くは独立開業を目指しています。

POINT

  • 体の痛みやこりを緩和する
  • 専門学校を卒業して、整体院などで腕を磨く
  • 取得すると有利な資格・免許あり

人の役に立つ仕事がしたい一覧に戻る

PAGETOP